2010年03月の記事一覧

カンボジアへ。2泊3日、ノンパンの旅。

2月の旅のお話。もう少し続きます。

今回はカンボジアでノンパンというフランスパンのサンドイッチを食べるため、プノンペンにも出かけました。

とはいっても、プノンペンに着いたのが夜遅くなってしまったので、この夜はカンボジア料理のお店に行き、なにはともあれアンコールビールの生で乾杯です。

つまみはグリーンマンゴーとスモークフィッシュのサラダを。
一緒にベトナムの万能ダレ「ヌクチャム」のような甘酸っぱいタレがついてきて、これをかけるとマンゴーの酸味が弱まり、優しい味になりました。

こちらは発酵魚入りココナッツカレー。
かすかに魚の味、トロトロしています。
野菜と一緒に。生のなす、いんげん、きゅうり、キャベツなどなど。ごはんもつきます。

こんな感じのオープンエアーのお店。

そういえば、今回の旅、すべて外か開け放しのお店でしか食事をしていないような気が・・・。
真冬の日本から暑い国に行くと、やっぱり外で飲んだり食べたりしたくなっちゃうんですよね。

初日の夜はこうして更けてゆき、いよいよ明日は朝早くからノンパンを食べに行きます。

もう3月ですねぇ・・・。お料理教室のお知らせ。

2月があっという間に過ぎてゆき、もう3月。

今年のCHE ca pheも少しずつ始動しています。

CHE ca pheはベトナム料理研究家の伊藤忍さん、西麻布「Kitchen.」のオーナーシェフ鈴木珠美さんと私、Maimaiの足立がベトナムの美味しいものを広めるべく活動しているユニット。

またまた銀座のエコール・プランタンで5月16日(日)にお料理教室を開催します。
詳細はコチラ

そのCHE ca phe、2月11日にはMaimaiでイベントを行いました。
完全予約制のランチの会、今回もこんなベトナムのメシやの雰囲気バリバリのラインナップ。

・Thit kho trung  豚肉と卵の煮物北部風
・Dua gia もやしのあっさり漬け
・Rau muong xao toi 空芯菜のニンニク炒め
・Canh khoai mo tom bam 山芋とたたき海老のスープ
・Com trang ごはん
・Che dau xanh bot bang 緑豆とタピオカ、白玉の温かいチェー
・Tra  お茶

寒くてお天気の悪い中、いらっしゃってくださった皆さま、本当にありがとうございました。

コンロひとつでひとりぶんごはん。

旅のブログのあいまにお知らせです。
Maimaiが食堂になった2005年から1年間シェフを勤めてくれた、高谷亜由ちゃんがレシピ本を出しました。

こんなベトナム風うどんだってコンロひとつ!

ワンルームキッチンでも楽しく自炊!
コンロひとつでひとりぶんごはん
著:高谷 亜由
定価:1000円+税
主婦の友社

亜由ちゃんはMaimaiを辞めたあと、京都に帰って料理教室を主宰しています。
お酒をあまり飲まない人の多い私のベトナム仲間の中では希少な私の呑み仲間。
ときどき東京に来ると、Maimaiに寄ってくれるのですが、最近はお互いに忙しくてゆっくり飲みにいけないのが残念です。
店が終わったあと、一緒に飲んでいたあの頃が懐かしい・・。

今回、この本で料理家としてもデビューです!
こんなお料理、ホントにコンロひとつでできちゃうの?というものがたくさん。

江古田もそろそろ新入生たちの季節。
初めてのひとり暮らし、お料理も楽しいよ!
この本で自炊デビューしましょう!

亜由ちゃんの料理教室 Nam Boのホームページはコチラ

テト(旧正月)に向けて。

今回の旅は、ちょうどベトナムのお正月(今年は2月14日)直前だったので、その準備風景をいろいろ見ることができました。


みんなで作っていたこのお花は・・・


1週間後に中部の旅から戻ってきたら、こんな風に飾りつけられていました。

街なかはこんな感じの飾りでいっぱい。

ペプシのポスターも虎くんだし。

こんな足場のそのまた上にプラスチックのいすをのせて作業してるし・・・。すご〜い。