2014年07月の記事一覧

カラフル雑貨とベトナムおやつカフェ。

★イベントのお知らせ★
8/9(土)・10(日)
江古田のベトナム屋台食堂 「Maimai」にて
「真夏のカラフル雑貨まつり」を開催します!
ベトナムのおやつカフェと
ベトナム&中南米のカラフルな雑貨のコラボイベントです♪

★Maimai★http://maimai.ecoda.jp/
★笑福Lotus★http://warafuku-lotus.com/

 

 

宮古島マンゴーのかき氷、今年も始まりました!

今年は8月17日にて終了しました!今年もありがとうございました!!

今年も皆さまからたくさんのお問い合わせをいただきました。ありがとうございます。

Mãimãiで宮古島マンゴーのかき氷を始めて、かれこれ10年になります。
残念ながら不作の年もありました。
とっても濃厚な宮古島のマンゴー、その美味しさは一度食べたらやみつきに!

今年は当たり年とか!マンゴーが無事届いております。
本日、7月5日より、Mãimãiにて、宮古島マンゴーのかき氷、始めます。

宮古島マンゴーのかき氷は、Mãimãiのみでの販売となります。
お食事とご一緒のオーダーとさせていただきます。
しばらくのあいだ、Mãimãiの土日ランチはお休みしているため、ディナーのみのご用意となります、ご了承ください。

今年は少し早めの収穫とのこと、8月初めぐらいまでの予定ですが、はたして・・・。
あとは、天候次第です!


ひとりじめ レギュラーサイズ ¥700


みんなでつつこう ラージサイズ ¥1,200

新聞バッグを作ってみよう!!ワークショップのご案内

ご好評につき、開催日を追加しました!(下記の日時をご覧ください)

新聞を折って糊付けして作る「しまんと新聞ばっぐ」は、

高知県の四万十で「最後の清流といわれる四万十川流域で販売される商品は、すべて新聞紙で包もう」というエコな志から開発されました。

読み終えた新聞を折って、糊付けするだけで完成しますが、
紙面の使い方次第でおしゃれに、そして強度的にもしっかりした機能的なバッグが出来上がります。

いろいろなところでワークショップを開催されている、しまんと新聞ばっぐ 公認インストラクター 今崎智子さんがなんとMãmãiでもワークショップを開催してくださいます!

新聞バッグを作った後は、ミニバインミーのランチを召し上がっていただきながら、今崎さんと新聞バック作りの楽しみ方などをお話していただく時間も。

【日時】
①7月27日(日)11:00〜14:00  新聞バッグ(小サイズ)終了しました

②8月24日(日)11:00〜14:00  新聞バッグ(中サイズ)募集中

追加開催 8月30日(土)11:00〜14:00  新聞バッグ(小サイズ)募集中

追加開催 9月13日(土)11:00〜14:00  新聞バッグ(中サイズ)

定員となりました

③9月28日(日)11:00〜14:00  新聞バッグ(大サイズ)

定員となりました

小・中・大の3回ご参加いただければ、サイズの違いによる強度のつけかたの差などを学ぶことができますが、1回のみのご参加でも、新聞バッグ作りの基本を学べるようにしております。

【料金】3000円(材料込み・バインミーランチセット付)
当日お支払いください。

【定員】各回 8名 (大人の方対象のワークショップです)
【講師】新聞バッグラボ 今崎智子さん

【場所】
江古田「ベトナム屋台食堂 Mãimãi」(マイマイ)
東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はコチラからご確認ください。
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。
担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp

①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)
※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

先日、ワークショップのシュミレーションを兼ねて、Mãimãiスタッフ向けにワークショップを開催していただきました。

みんなで作ったバッグはこんな感じになりました。
楽し〜、あっという間に時間が過ぎていく・・。

こんな広告から

こんなバックが。

新聞バッグ作りを知ってから、新聞の見方が変わりました。
記事より広告とかに目がいき「あ、コレ!バッグ作ると可愛いかも!」・・・に。