2017年09月の記事一覧

今日は夜のろじものやですよー。17時より21時まで。9月26日(火)

江古田の路地裏「ECODA HEM」で、わくわくたのしい”市”を開催している「ろじものや」。

江古田から強い個性を放つパーラー江古田(北口)、Mãimãi(南口)にゆかりのある人たちの、おいしいものやそれにまつわるいろいろなお店が並びます

ろじものやの夜バージョン、夜のろじものや、2回目の開催です。

気持ちのいい秋風に吹かれながら、美味しい生ハム・パン・チーズ・ワイン・カクテルなどなどお楽しみください。

今回はタイ料理人アベクミコさんも出店!Maimaiのベトナムつまみとくみクミコさんのタイつまみ、いろいろなお酒とペアリングしてどうぞ!

SALUMERIA 69  (サルメリア ロッキュー)
生ハム&サラミの専門店。言わずと知れた、生ハムの伝道師、「ハム兄さん」こと新町賀信さんのお店です。
成城に移転される前は、練馬区春日町にお店があったので、実は江古田界隈には昔からの新町ファンがたくさん!
新町さんセレクトの、目の前でスライスされる生ハムやサラミをぜひ、パンやチーズ、いろいろなお飲みものと合わせてお楽しみください!

SALUMERIA 69
〒182-0004 東京都調布市入間町3丁目9−11 サミール成城
http://salumeria-69.com

 

VIA THE BIO (ヴィアザビオ)
チーズ!
VIA THE BIOさんは「生産者の顔が見える、上質で、オーガニックにこだわった」チーズを直輸入されています。
パーラー江古田さんでも販売しているので、パンやワインと一緒にパーラーこうじさんがチョイスしてくれるんですよ!
今回はどんなチーズが来るのでしょう〜、う〜ん、楽しみです。

VIA THE BIOさんのHPより
「VIA THE BIOとはビオの商品を通して(経由して)良質のものを提供すると意味でつけました。
後付けになりますが、BIOという言葉にはなんでもラテン語か何かで人間・ひとという意味もあるそうです。
そこで私たちは人を通して良質で安心安全なものを提供するよう心がけております。」

VIA THE BIO
直営のお店は Fromagerie LA MARINIERE (ラ・マリニエール)
茨城県つくば市天久保2-10-1
http://www.vtb.co.jp
https://www.facebook.com/株式会社ヴィアザビオ-274538429322214/

bar  cacoi (バー  カコイ)

オーナーの大場健志さんは、「カクテルの達人!」「酒類に対する知識がビックリするほど豊富!」「いやいや、お酒はもちろん、ノンアルコールやお茶も詳しいよ!」「ものすごい勉強熱心!」などなど皆さんがおっしゃる方!

今回のろじものやでも、大場さんが個性豊かにアレンジしたスタンダードカクテルをお出しいただきます!3種類くらいだそうですが、中身はヒ・ミ・ツ☝ ぜひ、大場さんとお話しながら夕暮れのオリジナルカクテルお楽しみください!

大場さんからお店の紹介です。「店名のカコイは、囲=茶室が由来でその名の通りカウンター8席のみの小さな空間で世界各国のちょっと変わったお酒や四季折々のフレッシュカクテル、そしてお茶をご用意しています。」

bar  cacoi
中央区銀座3-14-8 銀座NKビルB1
https://ameblo.jp/cacoi/

 

 

アベクミコさん タイ料理人
■プロフィール
おいしいごはんをたべることもたべていただくことも。
類まれなるくいしんぼうが高じてタイにホームステイ!
タイのおかず屋台でお手伝いしてみたり!
出張料理の他に、都内各所で料理イベントを不定期に開催中。

https://www.instagram.com/peaceful1024/
クミコさんの紹介記事はこちら
http://frau.tokyo/_ct/16942740

 

パーラー江古田(パーラーエコダ)

江古田つながりのパーラー江古田さん。「江古田でマルシェ、やりたいね!」とパーラーこうじさんと一緒に、ECODA HẺMで始めた「ろじものや」というマルシェも先日7回めを迎えました。こうじさんの目指す、「地元の人も、離れたとこらからてくれる人も、みんな入り乱れてワイワイやる感じ」「自力のこもったもの、そのものの魅力が詰まった市」にだんだんなって来た感じです。そして、今回の「夜のろじものや」
それこそ「地元の人も、離れたとこらからてくれる人も、みんな入り乱れてワイワイやる感じ」になりそうです!

パーラー江古田
練馬区栄町41-7 「パーラー江古田」は、パンを焼き、自由なワインやエスプレッソ、沖縄ぜんざいがたのしめる”パーラー”です。”パーラー”とは、弁当や惣菜などをテイクアウトしたり、店内に設置されたテーブルで食べることができる沖縄の簡易的な売店のこと。「パーラー江古田」はパンやコーヒー、ワインを求め、老若男女を問わず、たくさんのひとたちがおいしいものを求めて集まるまさに江古田の”パーラー”。姉妹店には保育園を併設した「まちのパーラー」もあります。

ベトナム屋台食堂 Mãimãi (ベトナムヤタイショクドウ マイマイ)

Mãimãiはベトナムの人たちが普段食べているおいしいベトナムごはんを、ベトナムの食堂の雰囲気そのままに味わっていただきたく、つまんでも、ごはんにのっけてもおいしいベトナムおかずを中心に、ベトナムのお酒や素朴なベトナムおやつなど、まだまだ知られていない普段着のベトナム料理をいろいろ作っています。ちなみに、Mãimãiでは、フォー、生春巻き、バインセオのご用意はございません。。

今回、「ろじものや」の会場となるECODA HẺMは、Mãimãiの姉妹店。ベトナムの路地裏に並ぶ屋台をイメージした造りで、季節替わりでベトナムのおいしい屋台料理やバインミー(ベトナムのバゲットサンド)をお出ししています。屋外スペースを活かした不定期のコラボイベントなども開催しています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

10月7日(土)8日(日)伊藤忍先生のベトナム料理教室開催します。@Maimai

皆さまに、ベトナムのおかずの美味しさをもっともっと知っていただくべく、ベトナム料理研究家の伊藤忍先生に、Mãimãiでベトナム家庭料理教室を開催していただいています。今回で7回めの開催です!今回もベトナムのうま〜いおかずをご紹介します。

当日は、先生のデモをご覧いただいた後、皆さまにMãimãiにてご試食いただきます。

いつもながら、伊藤先生からベトめしの魅力をたっぷり聞けるこの機会にぜひご参加ください。お待ちしております!

【日時】
A  2017年10月7日(土)12:00〜14:30
B  2017年10月8日(日)12:00〜14:30
A・Bともメニューは同じです。
*当日はデモが約1時間30分、その後にご試食です。

お持ちいただくものは特にございません。

【メニュー】五目卵蒸し・海老の甘辛煮・山芋とひき肉のスープ・生野菜のお皿・白いごはん

【料金】5500円(税別です)
当日お支払いください。

【定員】各回 15名
最少催行人員 10名 (満たない場合は不開催となる場合もございます、ご了承ください。)

【講師】ベトナム料理研究家 料理教室Ăn Cơm主宰 伊藤忍さん

 

【場所】
江古田「ベトナム屋台食堂 Mãimãi」(マイマイ)
東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はHPからご確認ください。http://hem.ecoda.jp/map/
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。

担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp
①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)
➃この教室をお知りになったのはどちらでですか。差し支えなければ教えていただければ幸いです。
(伊藤先生の教室・お友だちからのご紹介・ブログ・FBなど)

※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。

まれに、お申し込みのメールが届いていないことや、確認のメールをお送りしても届いていない場合がございます、メールをお送りいただいて3日ほど返信が無い際はお手数ですが、お電話にてご連絡ください。(お電話は火曜水曜以外の15時以降でお願いいたします)

ベトナム屋台食堂 Mãimãi 03-5982-5287  担当:足立

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。