江古田かいわいの記事一覧

江古ラボ?(エコラボ?)

毎年、文旦の出回る季節にだけ作っているメニュー、文旦とスルメのサラダ。今年も始まりました。
ベトナムだとザボンで作ります。

昨年、北口のパーラー江古田さんで、文旦のピールを使ったパンを作っていると聞いて、毎週、剥いた文旦の皮をパーラーさんまでお届け。
あつかましくも、もったいないので皮をもらっていただいているのです。

そしてこんなパンに。

この写真は夏みかんピールのプチパン。この中に文旦のピールも入っています。
柑橘系の香りとほろ苦甘いピールが初夏の気配を感じさせてくれます。

使わないで捨ててしまう皮がこんな風に美味しいものになって、もう一度楽しませてくれる・・・お届けついでに毎週パーラーさんの美味しいパンも買って、と私にとっても二度美味しいこの季節。

ほんのちょっと江古田でコラボ、それもエコなコラボのお話でした。
もうしばらく毎週の北口通いは続きます。

*文旦とスルメのサラダ、今年の分は7月4日で終了しました。また来年!お楽しみに。

江古田・大人の学園祭(仮)。

コレを読んだら江古田に住みたくなるよ!の楽しいブログ「江古田日和」さんの呼びかけで、11月1日(日)に「江古田・大人の学園祭(仮)」(えこだ・おとなのがくえんさい・かっこかり)が開催され、Maimaiも緊急参戦しました。

江古田かいわいのいろんなお店が、ガレージセールや特別メニューを提供したりして、学生達の学園祭に便乗し、大人達も盛り上がってしまおう!江古田が大好きな人達に、もっともっと江古田のお店を知って貰おう!という企画です。
「(仮)かっこかり」と書いてあるのは、「きっちり決ってないから…をいい訳に、結局何も動かない風潮のある中、暫定でもいいから、ノリでどんどんやっちゃおう!という意味。」だそうです。いいなぁ、このノリ。

で、Maimaiもランチの時間だけビアホイ(ベトナムのオヤジ達が朝から昼から集うビアホール)をやっちゃおう、と、外に小さいイスを出してつまみ(中部の都市ホイアンのさつま揚げパン)とこれまた中部のビールのセットを出しました。

おひとりでいらっしゃった方も、他のお客様となごんで昼呑み。ゆる〜い時間が流れていました。
ランチ営業と同時だったので、写真が撮れず・・・お客様の帰った後のこんな写真です。とほほ。

ランチが終わって、賄いがてら私たちも大人の学園祭に行ってみよう!と出かけました。
15:00過ぎ、たくさんのお店がこの企画に参加している通りはこんな感じで賑わって。

和食のお店、鳳雛(ほうすう)さんの前に出ているテーブル席にラッキーにも座ることができ、さっそく生ビールとおでんを注文。はふはふ言いながら、上品なお味の美味しいおでんを頬張ります。

こちらは今回の特別メニューだそうです、炭火焼きとり。

はす向かいのBARアドナインスさんは広島風お好み焼きを出してるらしいよ、と話していたら、近くに立っていた方が、「注文してきてあげるよ!」と注文してきてくださって。ほどなくアドナインスさんからお好み焼きが運ばれてきました。(あっという間に食べてしまって、写真撮り忘れです。)

お腹がいっぱいになったので、ガレージセールを覗いてTシャツを何枚か買って戻りました。

普段行けないお店に行けたり、見知らぬ人との触れ合いがあったり、大人も学園祭!楽しいじゃないですか。
「高円寺フェス」みたいになっていくといいですね。

江古田日和のブログでもこのイベントを紹介していますよ。

江古田の2大かき氷!?

秋の気配をそこここに感じ始めた今日この頃ですが、夏の終わりに食べた美味しいものをご紹介します。

早く行かなきゃ、行かなきゃ、と思いつつとうとう食べられなかった去年。
今年は9月になってようやく食べにいきました!パーラー江古田の「沖縄ぜんざい」(¥400)。

黒糖で味つけしたほっこり金時豆が、その煮汁と一緒に、細か〜くかいたふわふわかき氷の下にごろごろ隠れています。かき氷を上からぐしゃぐしゃくずして煮汁と一緒にいただくと・・・ん?予想していた通り、これはベトナムの「チェー」(ぜんざい)に通じるものが?

最後、汁だけになった器をぐぐっと飲み干したところで(これもチェーっぽい)、パーラー江古田のご主人がいろいろ教えてくれました。

「冬は温かくして食べるんですよ」やっぱりチェーと似てます!
今度、沖縄ぜんざいやベトナム以外の東南アジアのかき氷もいろいろ調べてみましょっと。

沖縄には「パーラー」と名のつくお店がたくさんあって、一日中ホットドックやら沖縄そばやら、いろんな軽食、もちろんかき氷も食べられるんだそうです。「パーラー」のあとには「ナビ」とか「花子」のように経営してるオバちゃんの名前がついてる店も多いとか。小学生が買い食いしたり、おじいやおばあがのんびり話をしたりするところなんですって。

「パーラー」って、老若男女が集うまるでイタリアやスペインのバルみたい、あ、そうか、ここもバルみたいなのに「パーラー」という名前ですもんね。

「パーラー江古田」のご主人はそんなパーラーで食べたぜんざいは、沖縄で一番美味しいと感じたそうです。

チェーカフェの「ベトナムチェー」と、この「沖縄ぜんざい」は夏の江古田の2大かき氷といわれていて、ハシゴして食べてるお客さんもいらっしゃるみたい」とご主人。

うれしいじゃあ〜りませんか。チェーカフェももっともっと美味しいチェーを皆さんにご紹介できるよう、頑張ろう!と決意を新たにしたのでありました。

(チェーカフェのMaimaiでの夏期限定営業、パーラーさんの沖縄ぜんざい、今年は終了しております)

*Maimaiの江古田かいわい情報
 パーラー江古田はイートインのできるパン屋さんカフェ。
 パンはどれもこれも美味しくて、いつもついつい大人買い。
 夕方ふらりとコーヒーを飲みにいったりもしています。
 そして夏のオススメはもちろん沖縄ぜんざい!
 練馬区栄町41-15-1F
 8:30~18:00 (火曜お休み)