料理教室の記事一覧

3月3日(土)・4日(日) 伊藤忍先生の料理教室開催します!

3月3日・4日 伊藤忍先生のベトナム料理教室開催します!
またまたごはんがすすむ!ベトナムおかず!
ぜひこの機会にご参加ください。
料理の実習はございません、デモンストレーションののちすべての料理をご試食いただきます。

 

【日時】
A 2018年3月3日(土) B 3月4日(日)

A・Bとも 12:00〜14:30 メニューは同じです。

*当日はデモが約1時間30分、その後にご試食です。

【メニュー】アサリの炒めあえ 豚ロース焼き じゃがいものスープ
白いごはん
【料金】5,500円(税別です)
【定員】各回 15名
【場所】江古田「ベトナム屋台食堂 Maimai」(マイマイ) 
    東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はHPからご確認ください。http://hem.ecoda.jp/map/
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%
<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。
担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp
①お申込み者のお名前

②人数(複数の場合は全員のお名前もお願いします)

③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)

④どちらでこの料理教室をお知りになりましたか。(伊藤先生の教室・お友だちのご紹介・Facebook・ブログなど)
※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。
まれに、お申し込みのメールが届いていないことや、確認のメールをお送りしても届いていない場合がございます、メールをお送りいただいて3日ほど返信が無い際はお手数ですが、お電話にてご連絡ください。(お電話は火曜水曜以外の15時以降でお願いいたします)
ベトナム屋台食堂 Maimai 03-5982-5287 担当:足立

コトラボでベトナム鍋!

 

今年の夏に阿佐ヶ谷にできた、オレンジページさんの新しい料理教室「コトラボ」さんにて、2回目の「ベトナムナイト」やらせていただきます!
さむーい季節に、ベトナムのお鍋をご紹介します。
以前、ハノイで食べた、忘れられない「おかゆ鍋 ラウチャオ」。
白がゆで作るタイプのラウチャオを食べられるお店は何軒かあるのですが、雑穀を入れて作るラウチャオのお店は最近見つけられず。
コトラボさんでそのおかゆ鍋を再現します。ゆるーいおかゆに野菜や魚介を入れておかゆと一緒にふぅふぅ言いながら。ベトナムのお酒もご一緒に!
詳細はコチラhttps://www.coto-lab.com/lesson/guest-yumikoadachi/

7月8日(土)9日(日)伊藤忍先生の料理教室開催します!@Maimai

皆さまに、ベトナムのおかずの美味しさをもっともっと知っていただくべく、ベトナム料理研究家の伊藤忍先生に、Mãimãiでベトナム家庭料理教室を開催していただいています。今回で6回めの開催です!今回もベトナムのうま〜いおかずをご紹介します。

当日は、先生のデモをご覧いただいた後、皆さまにMãimãiにてご試食いただきます。

いつもながら、伊藤先生からベトめしの魅力をたっぷり聞けるこの機会にぜひご参加ください。お待ちしております!

【日時】
A  2017年7月8日(土)12:00〜14:30      残席わずか
B  2017年7月9日(日)12:00〜14:30   満席になりました
A・Bともメニューは同じです。
*当日はデモが1時間強、その後にご試食です。

お持ちいただくものは特にございません。

【メニュー】生空芯菜と牛肉のゴマピーナッツ風味あえ・揚げ鶏の甘辛ダレ・海苔と魚団子のスープ・白いごはん

【料金】5500円(税別です)
当日お支払いください。

【定員】各回 15名
最少催行人員 10名 (満たない場合は不開催となる場合もございます、ご了承ください。)

【講師】ベトナム料理研究家 料理教室Ăn Cơm主宰 伊藤忍さん

写真は、2016年10月に開催した教室の料理です。

【場所】
江古田「ベトナム屋台食堂 Mãimãi」(マイマイ)
東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はHPからご確認ください。http://hem.ecoda.jp/map/
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。

担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp
①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)
➃この教室をお知りになったのはどちらでですか。差し支えなければ教えていただければ幸いです。
(伊藤先生の教室・お友だちからの紹介・ブログ・FBなど)

※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。

まれに、お申し込みのメールが届いていないことや、確認のメールをお送りしても届いていない場合がございます、メールをお送りいただいて3日ほど返信が無い際はお手数ですが、お電話にてご連絡ください。(お電話は火曜水曜以外の15時以降でお願いいたします)

ベトナム屋台食堂 Mãimãi 03-5982-5287  担当:足立

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

10月8日(土)                      伊藤忍先生のベトナム家庭料理教室開催します。締め切りました。

 

皆さまに、ベトナムのおかずの美味しさをもっともっと知っていただくべく、ベトナム料理研究家の伊藤忍先生に、Mãimãiでベトナム家庭料理教室を開催していただいています。今回も、ベトナムのうま〜いおかずをご紹介。

当日は、先生のデモをご覧いただいた後、皆さまにMãimãiにてご試食いただきます。

伊藤先生からベトめしの魅力をたっぷり聞けるこの機会にぜひ、ご参加ください。お待ちしております!

【日時】
2016年10月8日(土)12:00〜14:30

*当日はデモが約1時間、その後にご試食です。

お持ちいただくものは特にございません。

【メニュー】揚げ鯖の生姜ヌックチャムダレ  鶏レバーとモヤシのベトナム醤油炒め  ゆでキャベツのゆで卵ヌックマムダレ 里芋とスペアリブ・青菜のスープ 白いごはん

【料金】5500円(税別です)
当日お支払いください。

【定員】各回 15名
最少催行人員 10名 (満たない場合は不開催となる場合もございます、ご了承ください。)

【講師】ベトナム料理研究家 料理教室Ăn Cơm主宰 伊藤忍さん

【場所】
江古田「ベトナム屋台食堂 Mãimãi」(マイマイ)
東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はHPからご確認ください。http://hem.ecoda.jp/map/
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。

担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp
①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)
※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。

まれに、お申し込みのメールが届いていないことや、確認のメールをお送りしても届いていない場合がございます、メールをお送りいただいて3日ほど返信が無い際はお手数ですが、お電話にてご連絡ください。(お電話は火曜水曜以外の15時以降でお願いいたします)

ベトナム屋台食堂 Mãimãi 03-5982-5287  担当:足立

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

ベトナム料理研究家・伊藤忍先生のベトナム家庭料理教室開催します!(満席になりました!)

今年はもっともっとベトナム!をテーマに、Mãimãiでは、つまんでも!白いごはんと一緒でも!美味しいベトナムおかずを充実させていく予定です。

その一環として、皆さまに、ベトナムのおかずの美味しさをもっともっと知っていただくべく、ベトナム料理研究家の伊藤忍先生にMãimãiで、ベトナム家庭料理教室を開催していただくことになりました。

当日は、先生のデモをご覧いただいた後、Mãimãiにてご試食いただく形式で行います。
先生に、料理デモをしながら、ベトめしの魅力をたっぷりとお話ししていただこうと思っています。

この機会にぜひ、ベトめしの美味しさを感じていただければ幸いです。

【日時】
2016年2月11日(木)12:00〜14:30  満席になりました。次回は5月に開催予定です。
*当日はデモが約1時間、ご試食は13:00過ぎからとなります。

お持ちいただくものは特にございません。

【メニュー】豚肉と卵の煮物 もやしの浅漬け セリのあえもの 春菊と海老ミンチのスープ 白いごはん

【料金】5500円(税別です)
当日お支払いください。

【定員】各回 15名
最少催行人員 10名 (満たない場合は不開催となる場合もございます、ご了承ください。)

【講師】ベトナム料理研究家 料理教室Ăn Cơm主宰 伊藤忍さん

【場所】
江古田「ベトナム屋台食堂 Mãimãi」(マイマイ)
東京都練馬区旭丘1-76-2
地図はHPからご確認ください。http://hem.ecoda.jp/map/
西武池袋線江古田駅下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線新江古田駅下車 徒歩7分

キャンセル料:ご予約後、開催日の2日前を切ってのキャンセルはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。
レッスン開催日・レッスン料の100%
レッスン開催日2日前・レッスン料の50%

<ご予約方法>
下記のメールアドレスに必要事項を記載してメールをお送り下さい。

担当:足立
メールアドレス ekoda-maimai@jcom.home.ne.jp
①お申込み者のお名前
②人数(複数の場合は全員のお名前も)
③お電話番号(複数の場合は全員のお電話番号、できれば当日連絡の取れる携帯電話の番号)
※メールは先着順に受け付けさせて頂きます。
ご予約確認のメールをお送りします。

まれに、お申し込みのメールが届いていないことや、確認のメールをお送りしても届いていない場合がございます、その際はお手数ですが、お電話にてご連絡ください。(お電話は1月14日以降でお願いいたします)

ベトナム屋台食堂 Mãimãi 03-5982-5287  担当:足立

※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 

池袋コミュニティカレッジで伊藤忍さんとのコラボ   第3弾!

池袋コミュニティ―カレッジで開催しているベトナム料理研究家伊藤忍さんと私のコラボレッスン「ベトナムおやつ探検トーク」も第3弾となります。今回はいつものレッスンとは少し雰囲気を変えて江古田Mãimãiにて開催致します。

※下記、池袋コミュニティ―カレッジの告知文より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベトナム3地方のしょっぱいおやつ&ビールの会
ベトナムおやつの簡単な作り方と、現地のおやつの最新情報も聞ける盛りだくさんの講座。
第3弾の今回は現地感あふれる江古田のベトナム屋台食堂Mãimãiに場所を移しての開催。
しょっぱいおやつをベトナムビールとつまみます。
北部・中部・南部それぞれのつまみで各地のビールを飲み比べ。
2品の作り方のご紹介、4品のご試食と合計6品をお楽しみ頂けます!

日時:8月17日(日) 11:00~14:00
場所:江古田 Mãimãi
※お店の方ではご予約できませんのでご注意ください。
メニュー:
<デモ>★干しアミライスペーパー巻き・南部(伊藤)★ゴーヤの春雨炒め・中部(足立)
<試食のみ>★牛すね甘辛漬け・北部★空芯菜のお漬けもの・北部
★海老のレモングラス風味揚げ・南部★イカのサテー炒め・中部

ご予約、受講料など詳細はこちらをご確認下さいませ。

皆様のご予約をお待ちしております!

最近のあれこれ。

気がつけばもうすぐ11月も終わり・・・。
新店舗の準備その他で、いつも滞っているブログがますます滞ってしまいました。とほほ。
てなことで最近のMãimãiはこんなことやってます〜、をまとめてご報告です。

エコールプランタン(プランタン銀座)料理教室

今回のプランタンでのお料理教室、テーマは「魅惑のベトナム料理」。「魅惑」なんてつくと、「ラテンムード」とか「タンゴ」とかをついついイメージしてしまいます(そんなの私だけ?)が、今回は「フランスの影響を受けた魅惑のベトナム料理」ということでグラスワインも付いたお教室です。

昨年、「卒論でバインミーをテーマに書きたいんです」(いや〜、すごいことですね!)という大学生とその指導教授の方とお話しする機会がありました。どのようにしてフランスのサンドウィッチがローカル化していったか、フランスの食文化がベトナム料理にどのように影響を及ぼしたか、調べているとのこと。
私自身も、「バインミー」という本を出版するときに、バインミーがフランスの影響やベトナムでどう変わっていったか、ということに興味を持っていたので、「何か文献で参考になるものはないでしょうか」とお聞きして教えていただいたのが、「French Colonial Cookery」(David Burton 2000)という本でした。
フランス料理が各植民地に与えた影響について書かれた本で、ベトナム以外にもカリブ、タヒチなどについても書いてあり、他の植民地の食文化もおもしろかったです。
今回のプランタンでのお教室が「フランスの影響を受けたベトナム料理」でしたので、この本をもう一度読み返したりして、皆さんに植民地時代のこと、フランス人が持ち込んだ食材、影響を受けた料理のお話をさせていただきました。

お料理は「クレソンと牛肉のサラダ」「オムレツとクリームチーズのバインミー」「練乳入りベトナムコーヒー」をご紹介しました。

エコールプランタンはこの9月末で閉講、このお教室が最後となりました。スタッフの皆さん、いろいろありがとうございました。

池袋コミュニティカレッジ・料理教室

10月には池袋コミュニティカレッジでもお教室をやらせていただきました。「うまい!ベトナムごはん」がテーマで2回講座です。

写真を撮り忘れましたが、メニューはベトナムのっけごはん(豚ロースじゅうじゅう焼き炭火風・トマトとディルのオムレツをのっけて)、酸っぱいスープのカインチュアを海老入りで、デザートは豆腐のしょうがシロップチェーでした。

1月にも講座があります。ご興味のある方はコチラをご覧ください!

食楽・サンドイッチ対決!

今発売中の食楽/冬号(徳間書店)で、六本木・祥瑞(しょんずい)の元シェフ茂野さんと、フランスVSベトナムのサンドイッチ対決!しています。

5つの食材(肉・加工肉・魚介・野菜・卵)を使っての5番勝負。

それぞれの店で(茂野さんは祥瑞で)撮影し、そこにそれぞれが立ち会い試食する、という形で行われました。
食材によってパンを替えようか、とも考えましたが、バインミーはやはり全部同じバゲットでいくことにし、中身をベトナムを感じられるように工夫してみることに。


Mãimãiでバインミーを試食中の茂野さん。

そして後日、六本木・祥瑞にて茂野さんの撮影におじゃましました。

なにこれ〜?カンパチののったタルティーヌ。
アボカドとマスタードのきいたドレッシングとの組み合わせがたまりません。
大きな口を開けて、いただきます!

こちらは野菜のサンド、オリーブのペーストは今度家でワインを呑むときにマネしてみたくなる美味しさ。
レシピは「食楽」冬号に掲載されています、ぜひ作ってみてください!

そして、お肉を焼く茂野さん、これもサンドイッチの具材ですよ〜。
どんだけ大口を開けさせられたか・・・セレクトのワインも素晴らしく、対決など忘れてしばしサンドイッチという究極のフィンガーフードに感動です。
対決の結果はどうだったか、ですか?
そちらはもちろん、誌面でご覧くださいませ〜。

NHK BS ほっと@アジア Check! アジカル

アジアの情報番組、NHK BSの「ほっと@アジア」 Check! アジカルのコーナーで、「おやつ天国ベトナム」をテーマにお話しさせていただきました。

Mãimãiから屋台やテーブルやイスをスタジオに持ち込んで、現地の屋台を再現してみました。ベトナムのおやつはたくさんあってどれを紹介するか悩みましたが、いろいろご紹介できたと思います。

生放送でしたので慌ただしく、写真を撮り忘れました!

キャスターの吉井歌奈子さんと、小堺翔太さんがブログで紹介してくださっています、コチラをCheck!アジカルしてください。